日本のゲイはどのようにしてパートナーを探すか

LGBT

こんにちは。こたです😄

今日は、自身のセクシャリティーを公表せずに生活するゲイが多い中

世の中のゲイの人たちはどうやって出会っているのかを書きます!

スポンサーリンク

ゲイのパートナーの探し方

大まかに分けると以下のようになります

  • SNS(Twitter)←僕たちもこれ
  • 出会い系アプリ
  • 掲示板
  • LGBT関連のイベント参加
  • 現実世界で運命的に出会う

SNSを利用する

現代は90%くらい

ネット

を利用して出会ってるんじゃないですかね。僕の予想です。笑

現代はいくらLGBTQの方々に優しい社会になってきてるとは言えども、

全ての方が公表できるわけでもなく、SNS上だけで自分自身を公開できる方もいます。

実際、僕もそうです笑

その環境において、やっぱりSNSを使ってパートナーを探すことは主流になってきます。

スポンサーリンク

Twitterプロフィールの書き方

僕は教えられる立場ではありませんが

こうやって書いてたなって思い出して、なりきってみました笑


ほとんどみんな書いてる必要事項は

  • 生まれ年(H○と書くのが主流ですね。何歳って書く人もいます)
  • 身長体重(痩せ型が好きな人、ぽっちゃり系が好きな人など好みが別レルから必要なのかな)
  • セクシャリティー
  • 職業(職業でおおすごいっと思わされる時もあります笑)
  • 趣味など
  • 忘れてました、どこに住んでいるかも必要ですね(会うとなったら遠いと困る)

っていう感じです!

これをみて相手も自分がどういう人かわかってもらえるし、

相手を判別するヒントにもなりますね!

これよりも大切なことは……..

一番盛れた写真を載せること笑

かなり盛って、顔で釣りましょう笑

見た目は重要です。

どんどん釣ってください。

実際みんな釣ってるし、釣られています笑

写真を見て….

「この人めっちゃイケメン!!会いたさ!!!」

DMで…

「イケメンですね!ぜひお会いしたいです!」

現実で….

「え、あなただれ…….顔全然違うじゃん」

よくありましたね….

ただ、友達になった人が友達を紹介してくれて、そこから発展

なんてこともあります。

まずは盛れ写真で釣ってお友達から。

出会い系アプリ

これも使ってました…

ただ多くのものは

自分の現在地が表示されるので(設定によって変更可)

職場や学校、自宅などが特定されてしまう危険性はあります

使い方をきちんと守れば、良い出会いができると思います。

ただこれらのアプリは

身体目的

が多いです。

使用の際はお気をつけて。

気になる方は

「ゲイ 出会い系」

で検索。笑

スポンサーリンク

掲示板

たくさんあります。

ただこれで本当に出会えるの??

不安が残りますし、

おじさんが多いイメージです。

若い方はSNSやアプリが主流ですので、

若い方をお探しの方はいますぐ、SNS、アプリを利用しましょ!笑

イベント参加

都市部ではちょくちょく開催されていますね。

SNS等で出会ってその友達同士で行く感じですね。。

僕も一回行ったことありますが、オカマ?オネエ?の人が目立ってました

オカマやオネエは特殊な部類ですので、別の機会で紹介したいですね

スポンサーリンク

現実世界で出会う

これはあまり現実的ではない気がします。。。

発展場という場所も存在しますが、

友達の話によると

「若い人はほとんどいなくて、

若い人が行くとターゲットにされる。

怖かった。」

と聞きました。

その子が可愛い顔してるからっていうのもあるかもしれませんが、

その子いわく、おすすめはできそうにないです。

ゲイの出会い方まとめ

ここまで長く語ってきましたが、結論SNSかアプリを使って出会いを探すということになりますね。

今の僕より若い子はインスタも使って出会ってるそうです。。

すごいなっ

何か相談等ありましたら、僕ができる範囲で協力できますので、

連絡ください!(彼氏いるので無理のない範囲のお願いで🤲)

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました